下着フェチの僕が3日間着続けた下着を眼の前で脱いでもらったエロい体験
フェチ女性登録率業界1位!!

下着フェチ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 評価:4.88-2,398

    男性が誰しも女性に対して持つ「フェチ」。足フェチや貧乳、巨乳などの胸フェチ、うなじフェチといろんな体の部位のフェチってありますよね。男同士ならフェチにかんして酒を呑みながら話せるようなネタですが、いざそれがセックスやオナニーにまで及ぶようなフェチになると簡単には言えません。

    一番興奮するフェチのポイントなんて熱心に話してしまったら、それだけで変態扱いされる可能性がありますからね。 でもまぁ、うなじだ胸だなんて言ってる分にはまだマシかもしれません。 僕のフェチはずばり「下着フェチ」。女性が脱いだ直後の汗や香水が入り混じったような、なんともいえない香りをたっぷり含んだ下着が大好きなんです。

    あまりに下着フェチにハマりすぎて、使用済み下着通販専門で顔出しやチャットしたかわいい女の子が5日連続で来ていたブラジャーやパンティを買ってました。


    自分でも「下着フェチ」は特殊だってことはわかってます。でも、あのニオイと暖かさが混じったランジェリーにむしゃぶり付きながらシコるとマジで何回もイクことができるんです。だから、この性癖を満たしてくれる女性とはまず知り合えない。だって、場合によっては女性とのとのセックスよりも下着に興奮してしまって行為が始まらない可能性だってあるんです。

    でも、この前、僕の下着フェチを満たしながらエッチもできちゃう女性と出会い系サイトのPCMAX(ピーシーマックス)(18禁)で出会った子が満たしてくれました。
    僕の溜まりにたまった「下着フェチ」の姿を見て興奮して濡れてくるという、下着フェチのフェチ女性と出会うことが出来たんです。

    仕事終わりの女性の下着が独特なエロさがある

    まずはPCMAX(ピーシーマックス)(18禁)の検索機能を使って私が探した相手は、保険の営業をしている女性やナース、事務職、アルバイトが多い女子大生などでした。使用済み下着通販専門で下着を売っている子も若い子が多いんですが、普段は忙しくしてる子が多いんですよね。

    要は仕事中に下着が蒸れやすい女性ですね。1日動き回った下着のちょっとくたびれた感じやニオイは本当最高。 想像するだけで勃起しちゃうほどです。

    そしてPCMAX(ピーシーマックス)(18禁)の掲示板で見つけた相手に対して無差別メール攻撃。 正直言いますが、全員に同じ内容のメール送っちゃいました。

    いわゆる「数撃ちゃ当たる」ってやつを狙って。しかも今回はあえて「下着姿がみたい」ってストレートに書いてみました。もちろん、いきなり眼の前で脱いだ下着で興奮するって自己紹介はしてませんよ?w

    結局PCMAX(ピーシーマックス)(18禁)で30人くらいに送ったかな? そして返事が来たのが6人。

    そこからメールを通して良い感じになれた2人に対して「下着フェチです。セックス無しで良いから遊んでください。」って送って女性の反応を待ちます。まぁ、返事も色んなのがありますね。割り切りだろうなってのが多かったけど。

    で、登録してる写メが好みだった僕よりも3つ年上の(27歳)のナナちゃんを仕事終わりの居酒屋デートに誘ってみました。「今度飲みに行こうよ!」って軽い感じで誘ったんですが、あっさりOKでちょっとびっくり。 さすが出会い系やってる女の子はノリが良い。ちなみにナナちゃん、ちょっとMっぽかったので「会う日まで3日間同じ下着で過ごして」ってメール送ったらあっさりOK。もうこれだけで勃っちゃいますよねww


    こっそり見せてもらった下着に興奮

    当日、私は昼から仕事を休み、彼女の仕事終わりに合わせて駅で待ち合わせ。仕事で遅くなって予定よりちょっと遅れて急ぎ気味に小走りで待ち合わせ場所に来るナナちゃん。 遅れたことを謝られましたが、わざわざ汗かいてくれてお礼を言いたいくらいです。彼女の容姿ですが、身長は160センチ無いくらいで服の上からみても細身の感じでしたが、おそらくおっぱいは大きいと見た。 顔は27にしては結構童顔。サイトで見た写メほどじゃないけど実物のほうが可愛いです。

    早速居酒屋に移動して乾杯。走ってきて喉が乾いてたのか彼女はビールをググっと飲み干します。2時間弱飲んでたけど時間があっという間に感じましたから。その間にこっそり来てきた下着を見せてくれたんですが、紫のブラが覗いた時にほんのに香りが届いてもうそこでスイッチが入りそうでした。そして、店を出てここからがドキドキです。

    どうやってホテルに連れ込もうかと考えていると、ナナちゃんの方から「なんか疲れちゃったなぁ」って上目遣いで言ってきます。どう考えたってこれって誘われてる!と判断して「じゃ、ホテルでゆっくりしよ?」って言ったら「下着見る以外に何もしないなら良いよ」って決まり文句を返してくれました。

    出会い系で初めて会った女の子とこんなにあっさりホテルに入れるとは思わず、ちょっとビックリしたくらい簡単にラブホに入ってしまいました。

    下着フェチならではのセックスを満喫

    ラブホまでの移動中もナナちゃんはMっぽさ全開で「下着フェチ好きなんですかぁ?」とか「私の脱いだ下着で何しちゃうんですか?」って甘えた感じで聞いてきます。

    こんな可愛いくて綺麗なコに言葉責めされて俺は既にフル勃起。もう我慢汁出てたんじゃないかってくらいです。

    ホテルに入ってソファに座ったナナちゃんは俺に向かって「良いですよ」って言いながら下着を脱ぎます。もう完全に主導権取られてますよね。ナナちゃんの脱いだパンティを嗅ぐともうなんともいえないニオイでそのまま射精してしまいそうになるほど。

    彼女が「ワタシがしてあげる」って言って僕の息子をしごきはじめたんです。慣れてない感じだけど気持ちいい。恥ずかしい姿を見られてるのもあって、スグにイッてしまいました。

    もうこれで終わりかなと少し残念な気持ちになった時にナナちゃんが「私も気持ちよくなりたい」って。この後はそこまでのお礼にナナちゃんを気持ちよくしてあげました。イキやすいみたいで3回はイッたかな?

    下着フェチとして満足させてもらっただけじゃなく、年下の可愛い女のコとセックスまで出来ちゃって言うことなし。ナナちゃんとはそれからも続いてて、会う度に彼女の玩具になってから最後は普通にセックスさせて貰ってます。

    正直、ここまで簡単に下着フェチでもエッチが出来るなんて予想外。僕が下着フェチだってことを話したのに「また遊ぼうね」って言ってくれたしマジ最高です。じゃ無かったらこんな出会い絶対無理だったと思います。 僕が利用したのはPCMAX(ピーシーマックス)(18禁)でした。